恒例、夏のパヤオ釣り

f0156338_1829951.jpg

魚市場の写真ではありません。去った日曜の私たち8人行きパヤオの釣果です。

朝4時半、知念漁港集合、真っ暗な海に向かって出港。海の上で朝日を拝み、
f0156338_1847237.jpg

炎天下に延延次から次とカツオにマグロってな具合です。でもこれでも例年に比べれば少ないくらい。
シイラを釣りたかったんですが(シイラの暴れ具合が手応えあっておもしろいので)、ちょっと時期が違ったみたいです。うち家族3人で釣った本数、たぶん、30本以上。
f0156338_712364.jpg

やったぁ、1本目は私。息子のうらめしそうな顔・・・
f0156338_7143939.jpg

来た来た来たー!おいらもだぁー!みんな忙しくて誰も助けてくれませーん。
f0156338_716345.jpg

おいらもカツオゲットだぁー!と喜んだのは最初の数本。あとは、「またカツオ~?」
f0156338_718478.jpg

やっとマグロでーす。
結局、一番数釣ったのは息子だと思います。パヤオパーティー幹事で釣り大好きなO氏は今年はイマイチな本数。去年巨大シイラをゲットしたK君は軽く6,7本はバラしてました。

家に帰り着いたら、旦那と息子はシャワーを浴びてガーガー就寝。むっ044.gif

私はまん丸胴体の魚と格闘。おすそ分けが8本(まるのままもらって頂いたオッチャン、ナオピン、キヨPにウカジ君、ありがとうございました。後が大変だったのではないでしょうか?ケンジ!あんただけだよ、苦労して解体したもの柵でもってったのは!感謝しろー!!)、私が海に感謝しながら解体した魚6本。私の手はまだ海んちゅか魚屋さんのよう・・・

世間は燃料高騰で猟師さんたちがストを起こしてるというのに・・・ありがたいことです。感謝。

去年は:
去年は残念ながら一人で店を開けてたので行けなかったですが、160cm余の巨大シイラが届きました。どこの家庭でこんなもの解体できるんだよー!?というほどのデカさで、ベランダで真夜中に友人を呼んでバラバラ殺人事件のような風景になりながら格闘した。
二人で、ごみ捨てに行くとき、「これ、ゴミ集めの人、警察に電話しそうだよねぇ・・・」

釣った本人の言: よく覚えてないです・・・いっぱい釣れすぎてこれ揚げたときがどんなだったか・・・

その船に乗っていた友人の言: まゆみさん・・・僕、海が碧かったってことしか覚えてないです。あんなの釣りじゃないですね、あれ、漁業ですよ。家帰ってからも次の日までずーっと酔ってて寝てましたよ。
当然、この人二度と行きたくない派。


あー、楽しかったぁ!

旦那は、海上炎天下、足がヤケド状態。あんた!沖縄に何年いるのよ?!って感じです。私が沖縄に来て以来、約10年の間1度しか医者に行ったことのない人でしたが、今回はそうとう痛いらしくてしぶしぶお医者さまの世話になりました。本人は半べそ状態ですが、単純に滑稽でしかないです。
f0156338_18353615.jpg

さらし玉ねぎ、みょうが、大葉、ゴマ油、ポン酢。シークワーサーが出始めましたので、ギュッと絞りかけて。
f0156338_18363071.jpg

こっちは塩、コショウ、オリーブオイル、りんご酢。間引きしてなくてあまり育ってないベランダのポットのバジルの小っちゃい葉っぱヒラヒラ(でも柔らかくて邪魔にならず香りはしっかりあります。)

月曜は朝からこれ作って、旦那の会社の方たちに差し入れ。

お店のお客様に同じのを出そうと思ってたんですが、開店早々からバタバタしてお刺身しかお出しできませんでした。

うちは、マグロのヅケ、ネギトロ丼(トロではないんですけどね)にもなりまして、まだ余ってます。
バチ当りな旦那はもうとうぶん魚はいらなーい、と贅沢なこと申しております。
[PR]
by powermom | 2008-07-15 18:52 | 店主のプライベート・トーク
<< そう言えば・・・カツオの卵あっ... お詫び?又は 注意? 最近ケン... >>