<   2008年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

うちの可愛い緑ちゃん

ブログを始めてよかったこと、その2です。
その1は、遠く離れてしまって、便りもとらずにいた友人と連絡がとれるようになったこと。

その2は、ブログで宣言することで自分を少し変えることができるかもしれない、こと。

以前、「Green Finger」を持たない私、ってこと書きました。
あれ以来、日々自分の不精に鞭打って(というほどのものでもないですが)、植物を大事にできるように頑張れるようになりました。
しょっちゅう植物を枯らしてた私でしたが、こーんなに!植物を生き生きさせることができるようになりました。毎日様子を見るのが楽しみになってます。

紹介していいですか?私の緑ちゃんたちを。
あ、これ自己満足なので、興味ない方は無視してください。
息子に自慢するんですが、うるさそうな顔されます。
旦那、見もしないで一言、「食えるのか?!」

ルッコラ; 食べるつもりで買ってきたルッコラにほんの少し根っこがついてたので、それを植えたら、なんとこんなに立派に育っちゃいましたぁ!これ1株です。花も咲いたんですよ。
f0156338_15562295.jpg


カレン草: 毎年夏になると数鉢買って蚊避けに使います。鉢替えもせず、一夏限りの使いきりで、いつのまにか枯らしてしまってましたが、今年はどんどん茂ってきて、来夏もたぶん働いてくれることと思います。一番大きな株は乗馬クラブの庭にも植えてきました。
f0156338_15575339.jpg


バジル: 5月ごろ北部に遊びに行ったとき、焼き物の窯元さん宅で種をもらってきたのを植えておいたものが、また種をつけ、それをまた撒いた2代目バジルが芽を出しました。今花をつけてるのもあります。
f0156338_1631784.jpg


ブッシュバジル: 香りはスイートバジルと同じ。DIYストアで小さな株を買ってきたものが、6倍くらいに育ちました。これ、1株です。
f0156338_1643990.jpg


香菜(コリアンダー): 種を買ってきて撒いたのがかれこれ1ヶ月前くらいかなぁ? まだまだ小さいですけど、もうちょっとしたらいっぱい食べられるはずなので、お店でも使ってみます。

そしてコリアンダーは箱庭ならぬ箱畑にミツバやミントと一緒に植えられています。
f0156338_16283982.jpg


オオタニワタリ: だんだんグリーンを育てるのが上手になって楽しくなってきてたときに、うちの店の前の「ピーチビーチ」の軒先でほとんど枯れ果てて茶色くなってたオオタニワタリを持ち帰らせてもらいました。万が一元気になったらお返ししますね、とご亭主には言いながら持ち帰ったのですが、まず無理だろうな、と思ってました。鉢替えをして肥料をあげたらどんどん新しい葉が出てきて、とてもきれいな観葉植物に返り咲きました。今、お返しするのが惜しくて仕方ない私です。どうしようかなぁ・・・
f0156338_1682331.jpg


これ、何だと思いますか?
ポインセチアです。去年のクリスマス用に買ったもの。どんどん大きくなっちゃいました。でも葉っぱを赤くするのは暗所に置いたりして、ちょっと難しいみたいです。
f0156338_1693337.jpg


トラノオ: 蘭桂坊開店の時からあるので、もう4年くらいかな、なにしろ店内は陽が当たらないのでだんだん弱ってきて死にそうになってしまったので持ち帰りました。新しい株が横から2株増えて元気になりました。
f0156338_1610463.jpg


ジャスミン: 去年の誕生日にもらったものです。以前、花が咲いたってブログに書いたんですが、その後も時々咲いてます。葉っぱがほとんど落ちてたのですが、今では新しい芽がどんどん伸びて葉も元気そうに増えてきてます。もうちょっと見栄えが良くなったらお店に持っていこうと思ってます。

パッションフルーツ: 9月の初めごろだったかな?小さな株を買ってきて植えました。来年の夏には実をつけることを期待して大事にしてます。パッションフルーツ・カイピリニャを飲みたいから!
f0156338_16234916.jpg


島唐辛子: 親木はもうほとんど葉っぱを落としてるんですが、根元に落ちた唐辛子を埋めておいたら芽を出しました。
f0156338_1622277.jpg


まだ増えそうな・・・

このごろ一気に寒くなって、北風が強くなってきました。西側のベランダに置いてたのですが、なにしろ北側がはるかに見渡せる12階なので北風がすごくて何でも吹き飛ばされそうな勢いなので、南側に大移動。風もおだやか、陽もさんさん、緑も生き生きしております。
[PR]
by powermom | 2008-11-28 16:16 | 店主のプライベート・トーク

X'mas is coming

f0156338_15264276.jpg

一年たつの、速いですねぇー
またクリスマスツリーを出す季節。
蘭桂坊4度目のクリスマスツリーの登場です。

エコだの節約だのもありますが、やっぱりこのシーズンはイルミネーションを見るとあったかい気持ちになれます。
[PR]
by powermom | 2008-11-28 15:33 | インテリア

また、日本酒が恋しい季節が巡ってまいりました。

最近お寒うございます。 この沖縄も冷え冷えする日が増えてまいりました。

と、なると、飲みたくなるのが 日本酒  です。

早くブログに載せようと思いながら、気がついたらすでに一升瓶が1本以上空いてしまってました・・・

誰が飲んだんじゃぁー?!

すみません、常連さんが2合くらい。あとは店主である あたくし であります。

飲み干してしまった一升瓶は、 土佐の司牡丹酒造の「船中八策」であります。あまりにあっという間に空いてしまったので写真も撮ってないです。

四半世紀にわたり親友であります町子という、New York で和食の料理教室を主宰してる釣り好きおばさんが紹介してくれた酒であります。http://nymeshi.exblog.jp/i0/

やっぱり、美味しかったぁー012.gif

しかし、もちろん、これだけでは終わりません。

今はまってしまったのが、こちらです。「金龍」
f0156338_14255067.jpg

宮城県の「一の蔵」が別所で高級酒を造る蔵を構えておりまして、6人だけでつくってる本格純米酒群の一銘柄であります。
私の中できちんと美味い日本酒とは、こんな味なのであります。
いろいろお好みもございましょうが、こいつは店主絶対のオススメでございます。
日本酒の嫌いな方にも是非一口試してみて欲しいと思いますねぇー066.gif
もうなくなりそうなのですが、また入れますのでよろしく!

こちらは「獺祭」(だっさい)。
f0156338_14271927.jpg

山口県の地酒ですが、「獺祭」と言えば「磨き2割3分」というらしいですが、2割3分は超高級なのでございます。わたくしちょっとしり込みして手がでませんでした。
とりあえず、まずはこちら、5割。フルーティで、ちょっと甘め、白ワインのような味わいも楽しめますよ。

では皆様、お待ちしておりますね。
お料理も日本酒に合うものをご用意いたしますのでよろしく。
[PR]
by powermom | 2008-11-20 14:30 | アルコール類の話

息子の幸せな一日

通ってる乗馬クラブで県民体育大会の馬術競技が開催されました。
天気予報は雨でしたが競技中はずっと晴れてて、表彰式のあとから降り始めるという恵まれた一日。

息子は「この1日を満喫したらしく、夜ベッドに入ってからうっとりした表情でこう言うのです。
「母さん、幸せな1日だったぁぁぁ・・・」

出会ってしまったのです。1頭の馬に。
その子の名は「イチゴロー」。息子はどうやらイチゴローにイチコロ、恋に落ちてしまったようです。
f0156338_12531779.jpg

私も確かに可愛い素敵な馬だなぁ、と思ったのですが、息子の熱の入れようは尋常ではありません。

3歳のオス。ここの乗馬クラブのサラブレッド「アパッチ」とクォーターホース「ララ」の子供で、今はS氏にもらわれて行き調教中。この日は競技に出場のS氏が連れてきてました。

サラブレッドほど体高、体長はないけど、顔つきはほとんどサラブ。しなやかな身体のラインと愛らしい子供っぽい立ち姿。毛色もつややかか。何より、目がつぶらで大きくてバンビちゃんって感じです。馬もこんなに個体差があるんだなぁってしみじみ思いました。

息子はもう、この子が欲しくて欲しくて仕方ないようす。
S氏を含め周りの大人たちも「あーあぁ、惚れちゃったねー、はまっちゃったねぇー、1年後はおまえの子だなぁ・・・」なんて、馬場の外で乗せてくれたりしたものだから、なおさらです。
f0156338_12552742.jpg

S氏も子供の頃は馬に乗りたくて乗りたくて仕方なかったんだそうです。宮古島で車もあまり走っていない頃の馬車馬に乗るのが楽しくて楽しくて仕方がなかったんだけど、大人たちがあんまり乗らせてくれなかったんだと懐かしそうに、力を見ながら話してくれました。「この子は今、乗りたくて乗りたくて仕方ないのが僕にはわかるんだよねぇー」と。

イチゴローを車に乗せて帰っていくS氏を追いかけて、名刺をもらい、「今度絶対イチゴローに会いにSさんところに行きますから!」

で、S氏の名刺ときたら、板金屋さんの名刺なのに馬のシルエットのイラストが何故か入ってる?!

「絶対行くから」ったって、中城の方までおまえ一人で行くんかい?!母さんが連れて行くんだろう!って感じなんですが・・・

というわけで、とても幸せな一日だったようです。

競技は馬場馬術の第一種目で2位をいただきました。クロスバー障害、ジムカーナにも出場したのですが、ミスがあって獲得ならずってな成績。
来年の競技は絶対1位を取ると宣言しております。
f0156338_12564793.jpg

ま、私はまだまだ馬になめられてて、まともに思うようには動かせない状態なので今回はパスです。
来年あたり、第一種目に出れればいいかな、くらいのヘタクソです。
歳も歳なので、あんまり無理しない程度に楽しんでまーす。
[PR]
by powermom | 2008-11-18 13:01 | 店主のプライベート・トーク

あー、怖かったぁ・・・

実はここ20日間くらい、咽喉のあたりに異物感がずっとありまして、最初の頃はすぐに治るだろうと思っていたのになかなかその感覚がとれない。

あー、そう言えば、鰊の塩焼きを食べたときに小骨がけっこうあったのをそのまま食べちゃったからなぁー、と思い直し、白米をけっこう大盛でごっくん!っと食べたらとれるかなぁ・・・なんて試したりもしたのですが・・・

でも異物感、取れないんですよ。

ちょっと不安になってネットで検索したら! 「食道がん」という単語があちこちに・・・
ゾワゾワゾワー っと焦りと不安が込み上げてきましたが、食道がんは早期ならほとんど治るというフレーズに望みをかけ、ケンジ君には、手術の際は店をよろしくね、としっかりと伝えて医者に行って参りました。

最初は総合病院に行きました。
先生の質問は、飲酒、喫煙、辛いもの・熱いものの嗜好性。うううううー、どれも当てはまるぅ・・・
そして、「胃カメラで検査した方がいいでしょうが予約が12月末にしかとれません。ご近所でもっと早くできるところをご紹介いたしましょう、早い方がいいですからね。」
なんて言われて、ますます「あーこれは食道がんの可能性大なんだぁぁぁ・・・」と。

そして今朝、胃カメラの日だったんです。

夕べは、ほんとにいろいろ考えました。いろんなこといっぱい反省しました。
息子のことがとっても心配で、どう伝えればいいのか・・・とか・・・

でもなにしろ癌と決まったわけではないですから、先に心配してもさせてもいけないと思い直し、半ば覚悟を決めてケンジ君以外には誰にも言わずに検査に行ってきたわけです。

いやぁー、ここまで書くとおわかりだと思いますが、癌ではありませんでした。
ま、鰊の骨ってわけでもなかったのですが、ちょっとした体調不良や過労、加齢から食道にカビの一種が発生したのだろうということで、セイケン検査とやらの結果が一週間後に出るのでそれから薬を処方しましょう、ということで終わりました。

やれやれ・・・です。

で、まぁ、ほっとして、結局今日も飲酒生活してるのですが、これからはお酒もほどほどに、食事は良く噛むよう心がけようと、決心いたしました。

皆さんも、お体にはくれぐれもお気をつけて、検診は早めにいたしましょう。
[PR]
by powermom | 2008-11-17 22:13 | 店主のプライベート・トーク