<   2009年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

母と息子の Big Challenge

私と息子にとっての一大チャレンジが始まりました。
先日、学校に親子で呼び出され、「このままの成績では・・・」と説教されたのです。

“この子に勉強をさせる!”

小学校4年生の時、漢字のテストで8点(100点満点中)を取って帰り危機感を感じて机に向かわせようと試みたことがありました。数日で挫折。「ま、小学生だからいいかぁ・・・」 と、そのまま遊び呆けて今に至り、中学3年生。

今や、息子自身も危機感を持ってる様子です。「やらなきゃ」という気持ちだけはあるようですが・・・

「机に向かって字を書く、勉強をする」 こんなことが彼には相当苦痛みたいです。その苦痛ぶりは私には想像を絶するものがあるようです。
普段は明るくて機敏、真っすぐな性格でとても気が利く良い子です。ところが一旦机に向かうと、まるで人が変わったように荒れ狂います。怒鳴る、机をたたく、すべてに関して文句を言う、言い訳する・・・

まるで性格破綻児。

これに耐えるのは母としても並大抵のことではありません。

一夜目(25日)は私も怒鳴りました。その度、息子はそれ以上の抵抗を返してきます。

二夜目(26日)、少し私が我慢をしなければ息子を挑発するだけだと思い、何も言わずに教えるだけにしました。でも、文句、言い訳がひどいので、私がため息まじりに頭を横に揺すると、それだけでキレてます。でも私はじっと我慢、なんとか怒らずに怒鳴らずに終了。それでもまだ文句を言い続ける息子に思いっきり;
 “母さんがどんだけ我慢して教えてんのか解ってんのかぁーーー!!!教えてやってるだけ有り難いと思え!031.gif

息子は自室の戸をパッカーン!と閉めてベッドにドサッっと倒れこみました。

私、息子が眠るのを確認後、近所のバーへ飲みに行き、愚痴をたれます。
怒鳴る、殴る、蹴る、首根っこ捕まえてガンガン頭打ちつける、ありとあらゆる暴力的衝動に駆られながらやってるわけさ、むっちゃ、イライラする!でもやったら倍以上になって返されて怪我しかねないからね・・・

千葉大受験に失敗して今はオーナーバーテンダーをやってるU君、「時間が合えば僕が教えてもいいですよ」
私; あ、あ、ありがとー、聞いてみるぅ

三夜目(27日)、私は私自身に誓います;今日は絶対怒らない!呆れた表情をしない!
息子は怒ります; さっき、母さんが言ってたことと違うじゃないか!何でじゃぁこれがこうなるんだよ!?(単に勘違いして息子が間違ってるだけです)
私;OK、もう一回言うよ、斯く斯く然々・・・
息子;なんでよ!?(怒)
私;・・・・・・・もういい、今晩はもうおまえの脳の筋肉はこれ以上耐えられない・・・寝ろ!
息子;意味わからんし! (怒りまくってベッドへ。)

四夜目(28日)、8月に讃岐の実家に帰省するので週に一度教えてる英会話のレッスンをお休みしなければならないので代理の先生をやってくれる友人と夜に会う約束、私は外出。自習の指示を出す。
帰宅するとベッドでスヤスヤ。問題集には一問も手をつけず・・・

三日坊主とはよく言ったものだ。

五夜目(今晩29日)、今日はケンジが休みなので私は11時まで店、メールで指示だけ出してある。
5時までに帰宅(夏休みの課外授業のため登校しています。)7時までに借りてるDVD(Mark Walberg の Happening)を見終わる。8時までに夕食とお風呂を終わる。あと、眠くなるまでに問題集を昨日のぶんも含めて31ページまで終わらせる。頑張れ!

さて、今日の帰宅が楽しみ・・・いや、恐ろしい・・・
[PR]
by powermom | 2009-07-29 15:42 | 店主のプライベート・トーク

親バカ家族自慢。うちのおりこうさんGirly

前記事に続き、今度は茅ヶ崎に住んでる古い友人とメールしててうちの愛犬の話が出てきたので、あらためて紹介させて下さいませ。
f0156338_18365031.jpg
f0156338_18373677.jpg
f0156338_18381391.jpg

以前にも数回登場してると思いますが、あらためて一昨日撮影のお気に入り3点です。

2005年の夏、うちにやってきました。当時推定2歳、ということで現在約6歳

知花にある米軍施設のKaring Kennels というところで匿われてた子を引き取ってきました。米軍の人が本国に帰るなどの事情で飼えなくなった子などをかくまってて里親募集してるところです。
2度目のトリップでこの子に出会いました。

隣のゲージにはむちゃくちゃ吠えまくるロットワイラー君がいて、最初ロット君に興味があるって言ったら、あちらさんが、「子供のいるおうちにはオススメできません。危険過ぎます。」と言われ、この子はいかが?って言われたのがこの子です。

外に連れ出してくれたらすぐさまひっくり返ってお腹を見せてなついてきたのですぐに決定。

「私を連れてってーーー」と言わんばかり。  「運命の出会いだわ!」 と思っちゃったわけです。

でも実は誰にでもすぐにこんな調子ですり寄ってく、ということが、後に判明・・・

「Heart Warm がいるけど、毎月たぶん数千円くらいで治療できると思います」と言われ、“Heart Warm -心臓の虫???何だろう、でも、数千円ならいいかな”って思って、連れ帰ることにしました。

Heart Warm はフィラリアでした・・・007.gif

帰りの車中、あまりにおとなしくてなよなよしててやさしいので、Girly と私が呼び始め、そのまま名前にしてしまいました。

なにしろ、美人さん!モデルやったこともありまーす。
ゴールデンが入った雑種ですが、ゴールデンよりシャープな顔つき、少々ほっそり・・・

実は、もう一匹お友達と一緒に飼ってあげたいのですが、なにぶん、マンション。私が留守だと世話できる人を見つけるのも大変なので我慢してます。

いやぁ~・・・今日はホントにヒマですぅ・・・

次は何しようかなぁ、って感じです。
[PR]
by powermom | 2009-07-22 19:35 | 店主のプライベート・トーク

とある友人に捧げる、外国人の笑える日本語

匿名にさせていただきます。
日本人Aさんの、B君という外国人の友人が、むちゃくちゃおもしろい日本語表現をするという話を聞いて思い出しました。

以下に。

著作権のことは無視してください。

外国人が受けた日本語検定試験とその回答(実話)

問1、「あたかも」を使って短文を作りなさい

答、冷蔵庫に牛乳があたかもしれない

問2、「どんより」を使って短文を作りなさい

 答、ぼくは、うどんよりそばが好きだ

問3、「もし~なら」を使って短文を作りなさい

 答、もしもし、奈良県の人ですか?

問4、「まさか~ろう」を使って短文を作りなさい

 答、まさかりかついだ金たろう

問5、「うってかわって」を使って短文を作りなさい

 答、彼は麻薬をうってかわってしまった


私なら◎あげちゃうかも、です041.gif

すみません、今日はヒマ~!なので、パッションフルーツ・カイピリニャ(嵌りまくってますこの酒)飲みながらこんなことしてます。

誰か来て下さーーーーい。
[PR]
by powermom | 2009-07-22 18:03 | 店主のプライベート・トーク

今日は日食観測につき、大幅Late Open

ケンジは3連休にがんばってくれたので、今日はお休み。

私は4日ぶりに店に出てきましたが、今日はなんと言っても世紀の天体ショーだったので、家のベランダで9時半ごろから11時半くらいまでずっと観測してましたので、大幅な開店遅れとなってしまいました。
すみません。
皆さんは観測されましたか?
f0156338_1536380.jpg

て、このレンズで撮ったのはダンナです。
私は自分のカメラで、こんなの撮りました、あんまりパッとしないですが、動きは判るではあります。
f0156338_1602041.jpg

4つ目のは一番欠けてる頃で、暗がりが広がるわけではありませんが、曇り空の暗さとはちょっと違ったの暗さが広がってました。
この後はまた大きくなっていくのですが、月影は太陽の右上から左上を回り、左下方向に移動して行って終わり・・・です。こんなかんじ。
f0156338_16152310.jpg

暑かったぁ・・・です。

46年前だかに皆既日食があったってテレビで言ってましたが、なーんとなく覚えてるんですよ。
日食観測用のレンズとかは持ってなかったので観測した記憶はないのですが、なんか昼間なのに不気味に外が暗~くなったのをぼんやりと憶えてます。
今日よりはもっと暗い感じだった、と記憶してるのですが・・・なにぶん・・・幼かったので定かではないです。

普通に行けば私の人生の中ではもう一度経験できるはずはないわけですよねぇ・・・と思えば、一大事だったんですね。
[PR]
by powermom | 2009-07-22 16:17 | 店主のプライベート・トーク

喉に良いお茶 胖大海(ぱんだぁはい)

f0156338_132216.jpg

¥500 お湯のお替わりは自由です。

お茶メニューには載せていないのですが、中国圏ではカラオケ屋さんに常備していたりするお茶です。

先日、時々一人でいらっしゃるお客様が、「喉に効くお茶とか、ありますか?」と、ひどくかすれた声でたずねられました。

私: 木の種だと思うんですけど、「ぱんだぁはい」 って言って、こんなに硬いものが(実物を見せながら)ふやけてポヨポヨになるんですよ、ま、お味の方はそれほど特徴があるわけではなくて、美味しくも不味くもないんですけど、お飲みになってみます?
f0156338_12593145.jpg


実物はこれの半分くらいのサイズです。






と、説明しながら、頭の片隅で、“ん?じゃぁ、これを植えてみるかぁ?!” とふと思いついたわけです。

というわけで、試しにお向かいの草ぼうぼうの空き地にこっそりと種を埋めてあります。
おうちのベランダにも3粒ほど持って帰って鉢に植えてみました。

毎朝お店に来ると準備に取り掛かる前に水をあげてます。でも、ちょっと土を掘ると珊瑚石灰岩のかけらとか石ころとか瓦の破片なんかがゴロゴロとしててあんまり土という土が無い状態だったので、ちょっと無理かなぁ・・・とあんまり期待はしてないんですけどね。

家のベランダの鉢はもしかしたら?と期待してるんですけど。
[PR]
by powermom | 2009-07-17 13:17 | お茶

年金通りの今

お向かいの建物が取り壊しになってから窓の風景が一変して殺風景になってしまって、速くも数ヶ月・・・

と思っていたのですが・・・

しばらくぶりに昼間に現れたお客様が

「なんだか圧迫感がなくなって、いいわねぇ、緑もあって・・・のどかで・・・」とつぶやいたのです。

えっ?だってむき出しのコンクリートの電柱が無愛想だし、「咲笑」のママさんが置いてた植物もなくなって瓦礫の茶色い土地だけが広がってるし・・・

と思ったので、あらためてカウンターから出てドアの向こうに広がる風景を意識して見てみたのです。

しばし空梅雨が続いた後、本梅雨が戻り、明けた後には瓦礫の空き地にすっかり草が広がっていたんです。

毎日見てるはずなのにあんまり風景としては意識してみてなかったんですねぇ・・・

ただの草ですが、真っ青な空と白い雲と、トタン屋根のバラック小屋(すみません、人が住んでます。)があまり身近ではない距離に見え(この距離が短すぎるとちょっとしんどい風景になります。)が意外にいい感じで、のんびりとしてて、ボーっと見てるとちょっと切なくて・・・

こんな風景を見ながら、「いやー、外は暑そうだなぁ・・・」と、パッションフルーツのカイピリニャを一人で作って飲んでしまったりするわけなんですがね・・・
f0156338_1395771.jpg

[PR]
by powermom | 2009-07-16 13:13 | ご近所と友達の輪